メニュー

Blog - J+(ジェープラス)‐東大阪市徳連商店街の理髪店です。

06-6745-8787 お問い合わせはこちら instagram9

Blog

徳庵のはんなりした着物屋さん(なか裳呉服店)

カテゴリ: 徳庵かいわい探訪 作成日:2019年07月22日(月)

鶴見区今津中にある呉服店「なか裳」の紹介です。

 

徳庵で半世紀近く営んでおられる着物屋さん。

 

創業以来、地元に親しまれながら高級和服を中心に販売されておられます。

 

DSC 1360

 

これは、なか裳オリジナルのパンフレットです。

 

DSC 1326

 

 

 

今回、お店で大変貴重な品を拝見しました。

 

鎌倉芳太郎氏(1898-1983年)の作品です。鎌倉氏は「型絵染」重要無形文化財の保持者(人間国宝)に認定(1973年)されています。

 

まさに眼福!目の正月をさせて頂きました。

 

DSC 1240

 

鎌倉氏は沖縄伝統文化の研究者の草分けで、琉球の建築、彫刻、絵画などを写真やスケッチで資料収集し、その数は7,000点にのぼるそうです。現在、現物が戦災で焼失し資料でしか確認できない貴重なものもあり大学など学術施設で保管されています。

 

 

さらに、なか裳の旦那さんとお話しているとお店の歴史を感じさせるものを見せていただきました。

 

DSC 1314

 

五つ玉のそろばんです。普通のそろばんと玉の数が違うのがわかりますか?

 

このタイプのそろばんは、昔の関西の商人の間で値段交渉に広く用いられていました。今では上方落語の古典演目ぐらいでしか耳にすることはありませんね。

 

現在は少し文明的に電子計算機を使用されていますが。。。

 

DSC 1315

 

1980年発売のキャノンでは初期の小型電卓です。

 

少し時間の旅を楽しむことができました。

 

 

 

徳庵で人気!手作り練り物店(田村蒲鉾店)

カテゴリ: 徳庵かいわい探訪 作成日:2019年04月06日(土)

徳庵本町にある「練り物店」のご紹介です。

 

1554627834367

 

 

「 ごぼ天」は関東煮(かんとだき)の具材で定番ですが、プリッとまた香ばしい風味はビールのあてにピッタリ!

 

昔から関西ことに大阪で天ぷらといえば、小麦粉のころもで揚げるタイプではなく、もっぱら練り物の方をいいました

 

DSC 0931 

 

ここの天ぷらは一つひとつ手作り。上質なすり身を手際よく成型して丁寧に揚げていらっしゃいます。

 

オリジナル商品の「おいしいわ」はおすすめです。

 

今晩のおかずの一品にいかがでしょうか。

 

DSC 0949